» 画面のカスタマイズ

並べ替え: 掲載順 タイトル ダウンロード数 ブックマーク数
表示件数: 10 20 50
Tab Utilities の詳細

ブックマークや履歴を新しいタブで開くなど、タブブラウジング機能に関する様々なオプションを提供します。リンクを開く挙動、マウスによる操作、タブの多段表示、未読タブのデザイン、タブの保護やロック、その他多数の設定が提供されています。

Status-4-Evar の詳細

Firefox 4 で削除されたステータスバーを復活させます。ステータステキスト、進捗バー、ダウンロードステータスという、好きな場所に配置可能な 3 つのツールバー項目を追加します。リンク先 URL をロケーションバーとステータスバーのどちらに表示するかなど、細かな設定が可能となっています。

Stylish の詳細

ブラウザやページの見た目をカスタマイズできる「ユーザスタイルシート」の管理ツールです。公開されている既存のスタイルを選んで適用することもできます。

Personas Plus の詳細

Firefox 3.6 から標準装備されている、ブラウザを気軽に"着せ替え"られる簡易テーマ機能「Personas」を拡張します。ステータスバー左端もしくはアドオンバー右端に追加されるアイコンをクリックして、新着や人気のペルソナを簡単に選ぶことができます。すべてのペルソナは Personas ギャラリー (getpersonas.com) で公開されています。

Super Tab Mode の詳細

タブ機能全般を強化するアドオンです。ダブルクリックでタブを閉じる、検索結果やブックマークを新しいタブで開く、タブをロックする (リンクを新しいタブで開く)、といった様々なタブ機能に加えて、画像をブロック (非表示に) する、キャッシュのサイズや場所を変更するといった詳細設定を提供します。

Theme Font & Size Changer の詳細

Firefox のユーザインタフェースのフォントファミリーとフォントサイズを簡単に変更できるようにします。[ツール] メニューに追加される [テーマのフォントとサイズチェンジャー] もしくはステータスバーに追加されるアイコンを選択して、好みのフォントとサイズを設定します。

Progre の詳細

ロケーションバーに、ページの読み込み状況を示す進捗バーを統合します。オプションで、ページのセキュリティレベルをロケーションバーの背景色として表示させることもできます。

Back Forward separate の詳細

ツールバーの「戻る/進む」ボタンを分離したボタンを提供します。ツールバーをカスタマイズして、それぞれのボタンを好きな場所に配置することができます。

Classic Compact Options の詳細

「Classic Compact」テーマのカスタマイズを可能にします。ツールバーのボタンや背景、スクロールバー、メニューバー、タブの最小幅などを細かく指定できます。

Find Toolbar Tweaks の詳細

「ページ内検索バー」を拡張します。閉じるボタンの位置変更、入力欄のクリアボタン、自動強調表示、検索履歴など便利な機能を統合しています。

Compact Menu 2 の詳細

メニューバーをツールバーアイテムのひとつとして表示します。メニューの一覧がドロップダウンで表示されます。「Compact Menu」の改良版です。

Personas Expression の詳細

Personas テーマに様々な視覚効果を追加します。ステータスバー左端に追加されるアイコンをクリックすると「Personas Expression」サイドバーを開いてカスタマイズできるようになります。文字の色や影を変更したり、空白ページなどに Personas を表示したり、透明度を設定したりといったことが可能になります。

IME and DiMENSiON の詳細

文字入力欄にフォーカスが当たったときに、IME (日本語入力) の状態に応じて背景色を切り替えます。また、ロケーションバーへのフォーカス移動時に IME を無効化します。Flash Player プラグインが必要です。

Autoclose Bookmark&History Folders の詳細

「履歴とブックマークの管理」画面と「ブックマークの編集」パネル内で、ブックマークフォルダを常に 1 つだけ展開して表示し、選択されていない他のフォルダは折り畳むようにします。

Slim Add-on Manager の詳細

アドオンマネージャで一覧できる各アドオン項目の高さを減らして、一度により多くの項目を表示できるようにします。項目をクリックすると、元の高さに戻り、説明文が表示されます。

Small Nav Bar の詳細

戻る・進むボタンやロケーションバーが含まれているナビゲーションツールバーの余白を減らして高さを狭めます。これによってページの表示領域を少しだけ広げることができます。

Locationbar² の詳細

ロケーションバーを拡張します。ドメイン部分の強調表示によってフィッシング詐欺のリスクを低減するほか、日本語などが含まれる URL をデコードして可読性を高めます。ディレクトリ移動にも対応しています。