» 検索ツール

並べ替え: 掲載順 タイトル ダウンロード数 ブックマーク数
表示件数: 10 20 50
Context Search の詳細

コンテキスト (右クリック) メニューから利用可能な Web 検索機能を拡張して、既定の検索エンジンで検索を実行する代わりに、インストールされている検索エンジンを選べるようにします。

SearchWP の詳細

検索バーへ入力した語句を簡単に見つけられるようにします。ツールバーに追加される強調表示ボタンで、すべて、あるいは個々の単語を強調表示できます。

Add to Search Bar の詳細

あらゆる Web サイトの検索機能を Firefox の「検索バー」に追加できます。ページ上の検索フォームを右クリックして「サーチバーを追加」を選択するだけです。

Drag & DropZones の詳細

選択した文字列をドラッグし、ページ上に表示される半透明の枠内にドロップすることで、Web 検索を実行できます。この枠は最大 64 個まで追加でき、それぞれに任意の検索エンジンを割り当てられます。

SearchPreview (旧称 GooglePreview) の詳細

Google や Bing などの検索結果ページ上に、各サイトのプレビュー画像 (サムネイル) を表示します。画像は SearchPreview のサーバによって生成されています。ステータスバーのアイコンで表示・非表示を切り替え可能です。

Resurrect Pages の詳細

削除されたページや、一時的に利用できなくなっているサーバ上のページを、Google、Yahoo!、The Internet Archive などのキャッシュを参照することで蘇らせます。

Ascii2d Image Search の詳細

ページ上の画像のコンテキスト (右クリック) メニューに、似ている画像を「二次元画像詳細検索」サイトで検索できる項目を追加します。

Find Toolbar Tweaks の詳細

「ページ内検索バー」を拡張します。閉じるボタンの位置変更、入力欄のクリアボタン、自動強調表示、検索履歴など便利な機能を統合しています。

Calilay の詳細

Amazon.co.jp の商品ページ・ほしい物リストと MediaMarker のバインダーに、登録した図書館の蔵書検索の結果を表示します。設定画面で最寄りの図書館を登録できます。図書館蔵書検索サイト「カーリル」の API を使用しています。

検索ボックス自動入力 (学習機能付き) の詳細

Web サイトで検索を行ったときに、Firefox の検索バーにも同じ検索語を自動的に入力 (同期) します。検索語の取得方法は自動的に学習されます。学習できない場合は、ページ上の検索フォームを右クリックし、コンテキストメニューから「検索ボックスをこのテキストボックスと一致させる」を選択します。

Context Search RG の詳細

ページ上で文字列を選択したときにコンテキスト (右クリック) メニューから使用できる検索機能を拡張します。通常は選択中の検索エンジン (初期設定では Google) で検索を実行できますが、このアドオンは、インストールされているすべての検索エンジンを選択できるようにします。

Domain Details の詳細

表示しているページの Web サーバの種類、所在地の国旗、IP アドレスをステータスバーに表示します。メニューから、ヘッダ情報や IP アドレス、サイトの詳細を調べたり、WHOIS 検索を行うこともできます。

宅配便の配達状況 の詳細

Web ページに記載された伝票番号を選択して、コンテキスト (右クリック) メニューから宅配便各社の配達状況を確認できます。運送会社 Web サイトの URL 変更に迅速に対応するためとして、専用の API が使用されています。

SearchBox Sync の詳細

Firefox の「検索バー」を検索エンジンと同期させます。Google や Yahoo! など検索エンジンのサイト上で直接入力した検索語を、検索バーの履歴へ自動的に追加します。

セカンドサーチ の詳細

「検索バー」から Web 検索を実行する際、選択されている検索エンジンを切り替えることなく、その時だけ別のサービスを利用できるようにします。

楽天、Amazon、Yahoo! Shopping の検索と売れ筋ランキング の詳細

ページ上のテキストを選択して、コンテキスト (右クリック) メニューから、楽天市場、Amazon.co.jp、Yahoo! ショッピングの商品検索を実行できます。また、[ツール] メニューの [買い物] から、各ショッピングサイトの売れ筋商品を確認できます。作者のアフィリエイト ID が組み込まれています。

Toggle Find Bar の詳細

Ctrl+F (Mac では Cmd+F) キーだけでページ内検索バーの表示・非表示を切り換えられるようにします。通常、表示しているバーを閉じるには Esc キーを押しますが、このアドオンを追加することで、表示するキーボードショートカットと同じ Ctrl+F でも閉じられるようになります。