» タブ&ウィンドウ

並べ替え: 掲載順 タイトル ダウンロード数 ブックマーク数
表示件数: 10 20 50
IE Tab V2 (Enhanced IE Tab) の詳細

Firefox の中で Internet Explorer (IE) のレンダリングエンジンを使用して Web ページを表示できる「IE Tab」アドオンの Firefox 3.6 対応版です。既存の IE Tab の設定は自動的にインポートされます。IE 以外のブラウザでの閲覧が制限されているサイトを開きたいときに利用できます。

Tab Mix Plus の詳細

Firefox のタブブラウズ機能を強化します。タブの複製や固定、クリック時の動作変更、閉じたタブの復元、自動再読み込みなど、豊富なオプションを提供します。

IE Tab の詳細

選択したタブを Internet Explorer のレンダリングエンジンを使って表示します。Web 開発に役立つだけでなく、IE 以外での閲覧が制限されているサイトを開きたいときにも利用できます。(編注: 長らく開発が止まっていましたが、最近になって Firefox 10 以降へ対応しました)

セッションマネージャ の詳細

タブの状態 (セッション) を保存しておき、任意のタイミング、次回起動時、あるいはクラッシュ後に復元できます。Firefox 本体や他の拡張機能のセッション管理機能よりも多くの情報を保存できます。

ツリー型タブ の詳細

Windows エクスプローラのフォルダツリーのように、Firefox のタブをツリー状に表示します。リンクから開かれたタブは自動的にツリーに追加されるので、タブのグループ関係が視覚的に分かります。ツリーは初期設定でコンテンツの左側に表示され、ネットブックのような縦幅の狭い画面を有効に活用することが可能です。

リンクを新しいタブで開く の詳細

リンクを条件に応じて新しいタブで開きます。別サイトへのリンクや JavaScript で開かれたリンクを新しいタブで開くよう設定することが可能です。

Tab Utilities の詳細

ブックマークや履歴を新しいタブで開くなど、タブブラウジング機能に関する様々なオプションを提供します。リンクを開く挙動、マウスによる操作、タブの多段表示、未読タブのデザイン、タブの保護やロック、その他多数の設定が提供されています。

BarTab Lite  の詳細

Firefox 3.x 向けに開発された「BarTab」の機能限定版です。起動時などに、バックグラウンドで開かれるタブの読み込みを中断し、それらのタブが選択されてから読み込みを行います。読み込みが開始されていないタブの色を薄くすることで区別します。多数のタブを一度に開くときに役立ちます。

Firesizer の詳細

ウィンドウの幅と高さを特定のサイズに変更できる項目をステータスバーに追加します。あらかじめ設定されている 1024x768 などの一般的なサイズ以外にも、任意のサイズを指定、保存できます。

MinimizeToTray revived の詳細

開発が停止された MinimizeToTray の Firefox 3 対応版です。Windows 上で Firefox のウィンドウを最小化するときに、タスクバーではなくシステムトレイにしまいます。

Fox Splitter の詳細

ブラウザウィンドウのコンテンツ表示領域を自由に分割できるようにします。分割されたブラウザの状態は保存され、次回起動時には自動的に復元されます。旧 Fox Splitter の再起動不要な新バージョンです。

Tab Scope の詳細

タブにマウスカーソルを合わせたときにポップアップが表示され、タブの内容をプレビューできます。戻る・進む、スクロール、リンクのクリックといったナビゲーション操作も可能です。

Super Tab Mode の詳細

タブ機能全般を強化するアドオンです。ダブルクリックでタブを閉じる、検索結果やブックマークを新しいタブで開く、タブをロックする (リンクを新しいタブで開く)、といった様々なタブ機能に加えて、画像をブロック (非表示に) する、キャッシュのサイズや場所を変更するといった詳細設定を提供します。

Snap Links Plus の詳細

選択範囲にあるリンクを新しいタブで開くことができます。初期設定では、マウスの右ボタンを押しながら、緑色の枠で表示される選択範囲を広げていきます。ボタンを放すと範囲内にあるすべてのリンクが新しいタブで一度に開かれます。

タブグループマネージャー の詳細

複数のタブをグループに分類し、そのグループに名前を付けて管理できます。タブバーの上にグループバーが追加され、各グループタブに複数のタブを格納できます。グループを休止状態にしてメモリを節約することも可能です。

IdentFavIcon の詳細

サイトアイコン (favicon) が提供されていないページをタブで開いたときに、他のタブと見分けやすくするため、そのサイトのドメイン名に基づいてサイト固有のアイコンを自動生成します。